人気のプロテインをレビュー!実際に使ってみた感想

protein

トレーニングを行なっている人の多くは、毎日の食事に加えて「プロテイン」で栄養補給をしている人も多いことでしょう。
しかしプロテインといっても世の中には無数にあり、その中からお気に入りのものを探すのは至難の技です。
「もっと自分にあったプロテインがあるのでは?」
と思いつつ新しいものに挑戦できずにいる人も多いのではないのでしょうか?
量が多く価格も安くないことから、使ったことのないプロテインを試すのはなかなか勇気のいることです。

ハンサム
試して失敗してもしばらくそれを飲まなければいけないってめちゃくちゃ苦痛!

そこで、人気のプロテインについてはあらかじめレビューや特徴を把握しておくのは超重要です!
トレーニング歴3年で数々のプロテインを試してきた(失敗も多くしてきた)私が、実際に使ってみて感じた各プロテインについてレビューしていきます!
また、主観的になりすぎないよう、他の人の口コミもあわせて紹介していきますので是非プロテイン選びの参考にしてください!

トレーニングの味方、プロテイン!飲んでない人はすぐデビューしよう!

プロテインを飲む目的はいうまでもなく、「たんぱく質」の補給にあります。
トレーニング前後はもちろん、夜寝る前や起床後、間食としても筋肉を育てる(減らさない)ためにかなり頻繁に飲んでいる人も多いことでしょう。
トレーニング初心者にとってはプロテインといえばマッチョが飲むものというイメージがあるかもしれませんが、ダイエットをする上でもたんぱく質の補給は非常に基本的なことになりますので、今プロテインを飲んでない人も、是非レビューを参考にしてお気に入りのプロテインを見つけてください!

良いプロテインの要素

protein

プロテインをレビューし、比べる上で大切な要素はいくつもありますが、ここでは5つの観点で比べていきます。
最低限、この5つを押さえておけば間違いないプロテインを選ぶことができるでしょう。
5つの点を星「★」の数(1〜5)で評価していますので、自分が重要視する観点で参考にしていただければと思います!
また、 詳細の評価はそれぞれ別の記事で書いていくので、気になったものは是非そちらもチェックしてみてください!

プロテインの価格

プロテインでの栄養補給は長く続けるものですから、その価格は僅かな差であってもトータルでは大きな差になってあらわれます。
少しでも安く押さえたい反面、安すぎて品質が悪いものにならないようにバランスが重要です。また、メーカーによっては買うタイミングによって安く入手できることもありますので、そのあたりの情報も合わせて比べていきます。

栄養素(タンパク質割合)

そもそもの目的である「たんぱく質」がどの程度含まれているかも重要な要素です。
プロテインでは
「プロテインの量あたりのたんぱく質の量」
の割合、つまり「たんぱく質割合」で表すことが基本なのでここではそのたんぱく質割合と、それ以外の栄養素を30gあたりで表しています。
たんぱく質以外にも商品によってビタミンやアミノ酸など様々な栄養素が含まれているのでそれも合わせて詳細記事で記載していくようにしています。

プロテインの味

プロテインの味は一昔前に比べて格段に良くなっていますし、各社様々な味(フレーバー)のものを出しているので、かなり楽しめるようになっています。中には飲みたくなるくらいに美味しいものもあるので、よっぽどでない限り「まずい」ものはなくなっていますが、「予想したのと違った」ということはよくあるので、そのあたりは正直に記載していきます。

溶けやすさ(ダマになりにくさ)

振っても振ってもダマが残るプロテインは誰でも嫌ですよね。
また、ダマにならなかったとしてもかなり粘性が残ったりして後味がしつこい場合があります。
「ネトっとしている方が好き」という人もいるかもしれませんが、ここでは溶けやすいもの(サラッとしたもの)を高評価としています。
好みに合わせて参考にしていただければと思います。

泡立ちの少なさ

シェイカーを振って開けた時に、泡だらけのプロテインはテンションが下がります。
気にせず一気飲みする人もいるかもしれませんが、どうしてもその泡が嫌いだったり、泡を飲みすぎるとおならが出やすくなることにもつながりますので、極力泡を消してから飲む人が多いでしょう。
振り方によっても泡立ちにくくするコツもありますが、最初から泡立ちにくいプロテインであればこのあたりの細かい悩みを無くなりますので参考にしてください。

人気のプロテインを実際に飲んでみた感想とランキング

ranking

実際に多くのブログやYouTubeに出てくる、多くのトレーニーが愛用しているプロテインについて、実際に私が飲んでみたプロテインをレビューしていきます!
多くの人が愛用しているという時点でそれなりの魅力があると思いますが、その中でも自分に合うものを探していきましょう!
個人的なオススメの度合いからランキングにもしているので参考にしてください!

【第1位】Optimum Nutrition「ゴールドスタンダード(ダブルリッチチョコレート)」

ゴールドスタンダード

第1位は多くの人が愛用するOptimum Nutritionの「ゴールドスタンダード」です!
全てのバランスが高次元で達成された最高のプロテインといえます。

価格:★★★★
栄養素:★★★★★
味:★★★★
溶けやすさ:★★★★
泡立ち:★★★★★


味や溶けやすさのクオリティもさることながら、何といってもその低価格に対して、ゴールドスタンダードは「WPI(ホエイプロテインアイソレート)」という、純度が80%以上という高品質なクラスのプロテインに分類されています。
品質に対するコストパフォーマンスを考えると、世界シェアNo.1というのもうなずけます。

【第2位】Kentai「パワーボディ(ミルクチョコ風味)」

パワーボディ

2位は国産で、こだわりのトレーニーも多い「Kentai」のプロテイン。
価格は海外製に比べて割高ですが、その味は日本人の口にあっていてかなりレベルが高いです。

価格:★★
栄養素:★★★★
味:★★★★★
溶けやすさ:★★★★★
泡立ち:★★★★★


唯一の減点要素は価格がやや高くなってしまうことですが、それに見合うクオリティは間違いなくあるプロテインといえます。
味や溶けやすさのほか、ビタミンやミネラルも含まれているのはさすが、国内でで最も実績のあるメーカーといえるでしょう。

【第3位】マイプロテイン「IMPACTホエイプロテイン(ミルクティー)」

IMPACT

価格で人気のマイプロテインは無数のフレーバーがありますが、中でも人気の「ミルクティー」。
かなりのコストパフォーマンスなだけではなく、本当に美味しいです。

価格:★★★★★
栄養素:★★★★
味:★★★★
溶けやすさ:★★★★
泡立ち:★★★


マイプロテインは頻繁にキャンペーンをやっているので半額近い価格で購入することが可能です。
フレーバーも豊富にありますが、ミルクティー味はなかなか他のメーカーにはないため、チョコレートやストロベリーなど、オーソドックスな味に飽きた時に最適といえます。

「買わなきゃよかった!」後悔したプロテイン

多くのプロテインを試していると、もちろん良かったものだけではありません。
実際に試してみてガッカリした商品についても正直に挙げていきます!
(あくまでも私の主観です)

マイプロテイン「IMPACTホエイプロテイン(ナチュラルチョコレート)」

IMPACT

マイプロテインは多くのフレーバーがあり、チョコレート系だけでも10種類近くありますが、味だけでなく溶けやすさや泡立ちがフレーバーによってハズレがあるようです。

価格:★★★★★
栄養素:★★★★
味:★★★
溶けやすさ:★★
泡立ち:★★★

特に溶けやすさについてはダマができるだけでなく、他のチョコ系プロテインと比べてかなり「濃い」と感じます。
濃い味やドロっとした感触が苦手な人は避けたほうが良いと思います。

Optimum Nutrition「ゴールドスタンダード(デリシャスストロベリー)」

デリシャスストロベリー

「ゴールドスタンダードならどの味でも大丈夫だろう」と普段と違うフレーバーを試した結果、思いもよらぬところで期待を裏切られました。

価格:★★★★
栄養素:★★★★★
味:★★★★
溶けやすさ:★★★★
泡立ち:★

味も溶けやすさも「ダブルリッッチチョコレート」同様の高いクオリティでしたが、とにかくよく泡立つ!
プロテインの泡が苦手な私としては泡が消えるまでに時間のかかるこのフレーバーはストレスでした。
泡が気にならない人にはむしろオススメです!

レビューを参考にして、是非いいプロテインとの出会いを!

プロテインレビュー、参考になりましたでしょうか?
今使っている以外のプロテインへの挑戦はハードルが高いですが、いいプロテインとの出会いはトレーニングやボディメイクの質をもっと高めてくれるでしょう!

ハンサム
プロテインとは一生付き合うことになるかもしれないからね!

自分にとって最高のプロテインと出会うために、たまには新しい商品にチャレンジしてみましょう!そしてその際には事前にできる限りのレビューを参考にすることをオススメします!

あわせて読みたい

有名プロテインメーカーの付属計量スプーンは何gか実際に計ってみた

【プロテイン】WPCとWPIの違いとは?