ビーチで映画を楽しむ!GWは逗子海岸映画祭!

zushi

逗子海岸映画祭を知っていますか?
毎年GWの時期に合わせて行われる、ビーチ好きにとってのビッグイベントです!
楽しみにしているファンも多いかもしれませんね!
そんな海好きの祭典「逗子海岸映画祭」について、まだいったことのない人向けに解説していきます!

逗子海岸映画祭とは??

その名の通り、神奈川県の「逗子海岸」で行われる映画祭です。
逗子海岸といえば湘南や鎌倉と並び神奈川を代表するビーチですが、逗子駅からも歩いて10分ほどで着けるアクセスの良さもあり、遠くから多くの人が訪れます。
簡単にいうとビーチに大きなスクリーンが出され、野外でみんなで映画を観るというイベントなのですが、あわせてバーやレストラン、各ショップが立ち並ぶため一日中楽しめるイベントとなっています。
毎年ゴールデンウィークの時期(4月末〜5月上旬)にあわせて1週間ほど連日開催されますが、上映される映画は毎日違うため毎日通うほどのファンもいるほどの一大イベントです。

野外での映画鑑賞は最高!

cinema

何と言っても最大の見所は夕方から上映される、ビーチで観る映画鑑賞です。
映画館では味わえない開放感とお客さん同士の一体感、波の音を聞きながらというのは一度は味わいたい楽しみ方です。
周りにはお酒や食事も売っているのでそれらを楽しみながらウロウロできる、ゆるい感じもたまらないです!
夕方の上映開始に向けて会場は徐々に人が集まり、どんどん盛り上がっていく様子を眺めていられるので、朝から行ってもくつろぐ時間を楽しめます。

映画以外のショップやイベントも見所!

映画は夕方からですが、それまでには飲食はもちろんアパレルやバッグなどの販売のほかマッサージなどもやっていますので好きな楽しみ方で過ごすことができます。

ハンサム
「ハンモックマッサージ」というのもあったよ!

また、スケートボードのハーフパイプも用意され、腕自慢のスケーターがずっと技を披露しているのでそれを見ているだけでも楽しめます。
映画スクリーンも店舗も料理もスケボーも、海をバックに素敵な写真を撮りまくって過ごすのもオススメです。

skate

入場料は1,500円+飲食代

料金は、入場料として映画料金と同じくらいの1,500円となっているので映画館にいくよりお得といえますね。
さらに入場料を一度支払えば腕にスタンプを押し、その日の出入りは自由となるのでイベントエリアに飽きてもすぐそこの海に行ったり、夜の上映まで別の場所まで遊びに行ったりと思い思いの過ごし方をすることができます。
逗子駅から海岸までの間にはおしゃれなカフェもたくさんあるのでそういったところで食事やお茶を楽しむのもアリですね。
イベントエリア内での飲食は持ち込み禁止なのでエリア内で売られているものに限られますが、雰囲気にぴったりの「ブルームーン」のビールや海にぴったりの食事が用意されていますのでそういった映画祭限定の食事を楽しんでも良いでしょう!

参加する上での注意点

逗子海岸映画祭は入場料さえ支払えば手ぶらでも入ることができますが、夕方の映画をバッチリ楽しむためにはいくつかポイントがあります。
映画目的で行く際には是非抑えておいてください。

場所取りは早めに!

映画は夕方(ほとんどは19時から)上映となりますが、会場は11時オープンです。
場所取りはオープンの11時からすることができますので、お昼頃にはポツポツとレジャーシートでの場所取りが見られます。
一度場所を取ってしまえばあとはその場にいなくても問題ないので早めに行って良い場所を確保しておくのがオススメです。
15時を過ぎると空いている場所を見つけるのも少し難しくなってきて、17時にはほとんど座れない状況になりますので、上映時間に合わせてギリギリに行くとまったく見られないということになってしまうかもしれません。
レジャーシートの大きさに制限はありませんが、あまりに少人数で大きな場所を取っていると周りから少し白い目で見られますので、少しでも多くの人が楽しめるように、最小限のスペースを確保して、譲り合って座ると映画も楽しめると思います。

暖かい上着は必須!砂で汚れることも覚悟

GWの逗子は昼間は暖かく半袖で過ごせますが、日が沈む頃になると気温は一変します。
寒くて映画に集中できないということにならないよう、厚手の上着や毛布などを持っていくと良いでしょう。
また、ビーチなので当たり前ですが地面は砂浜です。風も吹きますし色々な人が行き来してとなると、レジャーシートを敷いていても砂まみれになります。
帰りに砂を払ったりするのも大変なくらいなので、汚したくないバッグや洋服などは避けて、汚れても良い格好と持ち物で臨みましょう!

ビーチ好きで映画好きなら行くしかない!

朝から夜まで大好きなビーチで遊べるだけじゃなく、良い雰囲気でこだわりの映画を観られるので、ビーチ好きはもちろん映画好きの人にも是非一度体験していただきたいイベントです。
上映される映画は毎日の「テーマ」に沿ったものなので事前に公式サイトでチェックして好みの映画が上映される日に行く方が良いでしょう。
また、スポンサーとしてアウトドアやサーフブランドなどが毎年協賛しているので、これらの会社による出し物も見ものです。
GW、予定が空いている日があるなら逗子海岸映画祭の上映予定をチェックしてみてはいかがでしょうか!?