ケアンズに3泊5日で行ってきた!【旅行記】

ケアンズ

「グレートバリアリーフを見に行こう!」と思い立ち、ある10月下旬にオーストラリアのケアンズに行ってきました!
週末+3日の3泊5日でもガッツリ楽しめたので、これから初めてケアンズ旅行を考えている人に向けて参考になるように、私の旅行記を書いていきたいと思います!

旅行費用は合計で約15万円

旅行費用は現地での出費も含めて15万円程度でした。ざっくり内訳としては

宿泊費:¥45,000
航空費:¥65,000
滞在費(食事・アクティビティ):¥40,000


という感じでした。

フライトはジェットスター航空を利用

往復のフライトにはオーストラリア線が充実しているLCCのジェットスター航空を使いました。
特にセールではなかったのですが時期的にシーズンを避けたので往復6万円程度と割と安い価格で行くことができました。

ホテルはRiley a Crystalbrook Collection Resort

特徴的なタワー!プールも広くて綺麗!

滞在先に選んだのはRiley a Crystalbrook Collection Resort。
オーストラリアのホテルグループ「Crystalbrook Collection」が2018年に建設した5つ星ホテルです!雰囲気がかなり洗練されていて、個人的に「ケアンズ!」というイメージにぴったりのホテルだったため挑戦しました。
市内から少し離れているのかと思っていましたが、徒歩5分くらいで行ける上にホテルの周りには雰囲気の良い飲食店も多かったです。
何より想像以上に部屋やプールが綺麗で感動するほどだったので大満足でした。

部屋も広くて清潔感があります!

ホテルについては別の記事でも感想を詳しく書いていますので是非ご覧ください。

1日目はキュランダへ

「世界の車窓から」でも使われたあの列車!

初日は早朝着の睡眠不足を抱えたままホテルに寄って荷物を置いたらそのままケアンズ駅からキュランダ観光鉄道に乗りました。
世界遺産の熱帯雨林を抜ける、「世界の車窓から」でも有名なあの列車です!

キュランダ観光鉄道

木造のレトロな車内

行き8:30→帰り15:30の往復チケットを買い、ギリギリで乗り込みました。
眠いので最悪、電車で寝ればいいや(帰りも乗るし)と思っていましたが、熱帯雨林やレトロな電車の素敵さに写真を撮りまくっていたらあっという間に2時間が経ちキュランダ駅に到着しました。
途中、滝と列車が両方見られる「絶景スポット」では10分間ほど列車が停まり、降りて写真撮影ができる時間もあるので思い出に素晴らしい写真も撮ることができました。

買い物しながら散策

有名なアイスクリーム屋があります

キュランダは森や川などの自然も豊かな上、街にはお土産屋さんや食べ物屋さんが立ち並び長時間楽しめるスポットでした。
スカイレールやラフティングなども楽しめるのですが私はお土産を色々と買い集めたかったので散歩しながらほぼ全ての店を回りました。半日あれば回りきれるほどの広さですが、ゆっくり昼食やおやつを食べながら回りました。

ところどころにアボリジニが

コアラ・ガーデンズでコアラを抱っこ

コアラやワラビーに会えます!

キュランダ内にはコアラやカンガルーと触れ合える動物園「キュランダ・コアラ・ガーデンズ」があります。コアラを抱っこして記念写真を撮ってくれるオプションは追加で40豪ドルかかりますが「これはやらない選択肢はない!」と思っていたので迷わずオプション付きの入場料を支払い撮影スポットへ。
コアラの圧倒的な可愛さと、大きな写真をお土産にもらい大満足でした。
気づくともう帰りの時間である15:30が近かったのでキュランダ観光鉄道でケアンズへ戻りました。

夜は「ロウ・プロウン」でシーフードを堪能

シーフードの名店!

夕食はホテル近くで口コミも多かった「ロウ・プロウン」にシーフードを食べに行きました。
エビから魚、貝まで最高に美味しいお店でした。ビールにも合うし、海も見える道路沿いの外の席で開放感もありました!

雰囲気もバッチリ

2日目はグリーンランドツアー

グレートバリアリーフに浮かぶ奇跡の島!

2日目は1日かけてグリーンランドを楽しむツアーを申し込んでいました。
朝の8:30にケアンズ港を出港し、16:30にグリーン島を出港して帰ってくるツアーとなります。
片道は約1時間なので7時間グリーン島を楽しんだことになります!
船の中も島内でも日本人スタッフがかなり多くいるので、なんでも日本語で聞けるというのはすごくありがたかったです。

オプションのシュノーケリングツアー

カクレクマノミにも出会えます

グリーン島に着くとすぐにオプション(52豪ドル)で追加したシュノーケリングツアーの出発ということで道具を借りてボートで5分くらいのシュノーケリングスポットへ。
ダイビングができるくらい深さのある場所ですが、ライフジャケットは来ても着なくても良いということで、私はスキンダイビング(素潜り)で泳ぎたかったので終始ジャケットは脱いでいたのですが、流れが結構きつかったので結構疲れました。
しかしその水中の景色はまさに絶景で、グレートバリアリーフといういうだけあって珊瑚もそこにいる魚も素晴らしく綺麗でした。
ウミガメもよく出現するということで、私が潜っている間も近くでウミガメを見たという人もいたので、今回は見れませんでしたが是非また見に行きたいと思います!

ランチは島内レストランでピザ

グリーン島には2つのレストランがありますが、ピザにつられて私はプール横のバーカウンターでピザをオーダーしました。
正直味は特別なものではなかったのですが、シュノーケリングでお腹がペコペコだったのでとっても美味しく感じました。昼からのビールも最高です!

ビーチでまったり

ビールをもったまま島のビーチエリアへ行き、タオルを広げて日焼けをしながら読書をしているとウトウトして寝てしまいました。
美しいビーチでお酒を飲みながら昼寝というのはこの世で最高の贅沢だと思います、本当に・・
ビーチではシュノーケリングも楽しめるのですが、どこまで離れても浅い海で綺麗な魚と遊ぶことができました。
ビーチ以外にも島内には散歩コースもあるので、色々と散策しているとあっという間に出港の時間となりました。

夜はRattle N Hum(ラトルアンドハム)へ

ザ・海外のパブ!

ケアンズ港に戻ってホテルで荷物を下ろすと、ホテル近くの飲食店を物色。
結局は雰囲気に惹かれて前日の「ロウ・プロウン」のすぐ近くにある「Rattle N Hum(ラトルアンドハム)」というパブのようなお店に入りました。
店内はカジュアルな英国パブ風の雰囲気で、ドリンクもフードもカウンターで注文するシステム。
他の飲食店に比べて価格もリーズナブルでOGビーフのステーキやタコスも絶品でした。

3日目は市内で買い物

丸一日遊べる最後の日である3日目はそれまでゆっくり見られなかった市内を散策しました。
1日目、2日目とそれまでは朝早くから活動していたのでその疲れもあって朝は割とゆっくり起きられるようにもしました。

朝食にフレンチトースト

開放的なストリート沿いの店

朝のんびりと準備をしたら朝食を食べにホテル近くのエリアでパンケーキの食べられるお店を探します。朝食の取れる店は結構多くて悩みましたが、景色がよく外で食べられる「Villa romana」というお店へ。
結局パンケーキではなくフレンチトーストをオーダーしましたがとっても美味しかったです!

エスプラネードラグーンでまったり

広くて綺麗な市民プール!

海沿いには「エスプラネードラグーン」という市営の無料プールがあります。
ケアンズ観光では有名な場所ですが、それほど人が多く混んでいるということもなく、みんな思い思いに泳いだり日焼けを楽しんだりしていますが、横は砂浜や芝生になっていたりプールの深さも色々あるので子供連れでも楽しめます。
日光浴をしてはプールで冷やして・・の繰り返しをして過ごしました。

おみやげショッピング

夜までは時間に追われることもなく好きなサーフブランドやお土産屋さんを回ってショッピングをしながら過ごしました。
サーフブランドには「リップカール」や「ビラボン」などオーストラリア発祥のブランドが多く、安さも品揃えも日本とは比べ物になりません。また、「UGG」のブーツや手袋なども各店で扱われており、驚くような価格で手に入りますので、こうしたブランドのショッピングはオーストラリア観光の醍醐味の一つですね。

夕食はpaper crane

ピンクが映える!アジア料理が中心

最後の夕食は泊まっているホテル「Riley crystal brook」の1階部分にある「paper crane」というレストランで。
ピンクの照明が印象的な雰囲気のレストランですが料理も絶品でした。この旅行を通して食事は本当にすべて美味しく楽しめたので大満足でした。
ホテルの近くで食事をとるとすぐに部屋に戻って寝られるので最高です。この日は最終日なので近くの酒屋でワインを買って部屋のバルコニーでも晩酌をしました。

持ち込んだワインを海の見えるバルコニーで

最終日はゆっくり起きて帰国

最終日は12:15発のフライトだったので特に何もせず(前日食べすぎたので朝食も取らず)ホテルでゆっくりして早めに空港へ行きました。
空港内の施設が充実していれば早めに行ってもショッピングを楽しんで時間を潰すことができるかなと思っていたのですが、思いのほかショップが少なく(免税店を入れて7店くらい)カフェでブランチを食べてゆっくり過ごしました。

空港はあまり充実していない

初めてのケアンズ旅行でしたが、3泊5日でも全然足りないということもなく、丁度良いプランで楽しめたと思います。シドニーに比べてもだいぶ近いのでまたちょっとした連休を使って行きたいと思いました!