マレーシア航空に乗った感想まとめ

マレーシア航空

マレーシアのクアラルンプールは、それ自体が旅行先として人気なのはもちろん、近郊エリアへのトランジットとしても非常に利用客の多い拠点です。
日本からもJALやANAはもちろん、マレーシアで最も大きな航空会社「マレーシア航空」ほか、多くのLCCが就航しています。
ここではその中でもマレーシア航空について、クアラルンプール旅行に行った際に実際に利用してみた感想をまとめたいと思います。

マレーシア航空について

マレーシア航空はマレーシア最大の航空会社ですが、実はその経営不振が長く続いています。
90年代の「アジア通貨危機」によるダメージと、2014年に大きな事故を2つも起こしてしまったため乗客数が伸び悩み、赤字が拡大し続けている状況です。
経営再建を図ってはいますがなかなか難しく上場も廃止され、マレーシアのマハティール首相は同社の閉鎖または売却を検討しているとも発表しています。
その国のフラッグキャリアにして経営状態が悪いというのは日本航空(JAL)をイメージさせます。
しかし、マレーシア旅行に行く際には
LCCは嫌だけどJALやANAは高すぎる!
という人にとってはサービスと価格のバランスが良く、ピッタリの選択肢であることも事実です。

価格とサービスのバランスが良い

Googleでクアラルンプール行きのフライトを比較すると、LCCであるエアアジアX(エアアジアの子会社)よりも高いものの日本の航空会社よりもチケットが安いことがわかります。

エアアジアより高くANA/JALより安い

エアアジアなどのLCCにおいては

・機体が狭い
・預け入れ手荷物が(一定以上は)有料
・サービスの融通が利かない


など低価格ゆえのデメリットもあります。(私も何度も苦い経験をしました)
そこで、機内ではゆっくりくつろぎたいし最低限のサービスは受けたいという前提であれば事実上最も安くなるのがマレーシア航空ということになるのです。
個人的には、短時間の移動であればLCCでも耐えられますが、マレーシアは7時間程度となかなかの移動時間を過ごすことになるため、疲れを残さないためにもマレーシア航空またはJAL・ANAを選びたいと思っています。

実際に乗ってみた感想

マレーシア航空で使用されている機体は主にエアバスA350(A350-900)という機体で、マニアの中でも「快適」と評判の良い機体が採用されています。
2018年に最新機として導入された機体なので、実際に設備やシートは新しく、特に普段はLCCを使っている人が乗るとその差を改めて感じるほどの乗り心地の良さがあります。

ゆとりのある機内

シート配列は3−3−3となっており、私はど真ん中のシートで実際に乗ってきましたが横の席との幅もゆとりがあるため特に窮屈さもなく快適に過ごすことができました。

モニターは使いやすいが日本語映画は少ない

最新だけど言語対応がイマイチのモニター

機内で映画を観て過ごすのを楽しみにしている人も多いかもしれませんが、残念ながらマレーシア航空には日本語対応の映画はほとんどありません。
最新作自体はありますが、言語は基本的に英語とマレー語の対応となっているためです。
邦画はいくつかありますのでかろうじてそれを観られるくらいでしょう。
スマホの充電はUSBで可能なので、映画はあらかじめダウンロードして持っていくのがオススメです。

機内食は素晴らしいとはいえず無難

機内食が充実しているということはありませんが、日本食も用意があるのは嬉しかったです。
朝発のフライトであれば、
昼食:ハンバーグ or フィッシュ(魚の煮付け)
間食:サンドイッチ or おにぎり
といった感じでした。
飲み物やアイス、お酒も充実しているので不満なく過ごせることが出来るレベルといえます。

サービスは丁寧で問題なし

乗務員のサービスも気持ちよく丁寧でした。
ただ、乗務員に限らずですがマレー系の人の英語はかなりクセが強く聞き取りにくいことも多いです。
英語が堪能な方であっても、「ん?今なんて言った?」ということが頻発するので少し苦労するポイントかもしれません。
(だいたい機内で話すことは決まっているので雰囲気でわかることが多いですが。)
また、完全に個人的な余談ですが、成田空港で搭乗時間直前に財布をなくしてしまうアクシデントに見舞われました。
その時に成田空港の職員の方とマレーシア航空の地上職員の方が全力で協力して手続きをとってくださったおかげで予定通りのフライトに乗ることが出来ました。
こういったところにもサービスの高さは現れていると思いました。

クアラルンプール行きならマレーシア航空はコスパが最高かもしれない

というわけで、マレーシア航空は

・バランスのいい価格
・最新の機体(エアバスA350)
・丁寧なサービス


と三拍子揃った非常にコスパの高い航空会社です。
過去に事故を起こしているということで避ける人もいるかもしれませんが、逆にいうとそれ以外には使わない理由がないくらいです。
「安く行きたいけどLCCは嫌だ!」
という人には是非オススメしたい航空会社でした。

あわせて読みたい

【旅行記】クアラルンプール3泊4日ひとり旅に行ってきた!

クアラルンプールで最安の両替所はココだ!

YouTubeはじめました!

投資や筋トレについて発信するYouTubeチャンネルを開設しました!
楽しんで勉強ができる動画を配信しているのでぜひ一度チェックしてください!
↓YouTubeチャンネルはこちら↓