【旅行記】クアラルンプール3泊4日ひとり旅に行ってきた!

クアラルンプール

1月のある日、ふと思い立ってマレーシアのクアラルンプールに行ってきました。
「世界一移住したい国」として日本からも移住する人が爆発的に増えているということで、現地の生活の様子がどんなものなのか見ようと思ったのです。
大したアクティビティをしに行ったわけではないですが、めちゃくちゃ楽しめたのでこれからマレーシア(クアラルンプール)の観光を検討している人や、初めてひとり旅をする人は是非参考にしていただければと思います!

【1日目】朝発の飛行機でほぼ移動

3泊4日といっても初日はほぼ移動日となりました。
朝に成田空港を出発して(マレーシア航空利用)7時間半のフライトでしたが、クアラルンプールの空港に着いたのが17時30分。
イミグレーションが大行列で1時間もかかったせいでホテルに着いたのは20時ごろになってしまいました。

イミグレーションは大混雑!

クアラルンプール国際空港(KLIA)からは直通で「KLIAエクスプレス」という電車が走っているので、それに乗って中心地である「KLセントラル」へ向かいます(移動時間は30分くらい)。
チケットは券売機で簡単に買うことができ、車内も快適でした。

電車内は快適

KLセントラルでモノレールに乗り換えてホテルのある「ブキッナナス」駅へ。
駅や電車ではwi-fiが使えますが街中では使えなかったため「まっぷる」に付いていた紙の地図が大変役に立ちました。
今回のホテルは「シャングリ・ラ・クアラルンプール」というホテルでしたが居心地やサービスは最高でした。
チェックインをしてシャワーだけ浴びると早速ホテルの近辺を散策がてら夕食を食べに行きます。
ホテルの人にオススメエリアを聞くと「ツインタワー周辺まで行くと何かとあるよ」とのことだったのでとにかく目立つツインタワーに向かって歩くとすぐに飲食店が立ち並ぶエリアがあったので、ツインタワーに到着するまでもなく美味しそうなケバブにつられてレストランで食事を楽しみました。

チキンケバブはボリューム満点!

【2日目】バトゥ・ケイブのヒンズー寺院見学

2日目は朝から電車に乗ってバトゥ・ケイブへド派手なヒンズー寺院の見学に行きました。
この旅で唯一の遠出(といっても1時間もかかりません)でした。

大迫力のバトゥ・ケイブ

写真やガイドブックで見ていましたがやはり実物はとてつもない迫力です。また、入り口の階段が有名なのでその奥(洞窟の中)はあまり知られていませんが個人的には階段を上った先の洞窟の中の装飾が神秘的で感動しました。
ところどころに猿が闊歩しているのも衝撃でした。
最初は怖かったのですが日本の猿のように攻撃してくることはなかったので最後には近づいて一緒に写真を撮るなど仲良くなれた気がしました。
バトゥ・ケイブからの帰り道はクアラルンプール駅で降りて「セントラルマーケット」でお土産探しをしました。

セントラルマーケット

東南アジアらしい独特の工芸品やお茶、コスメなど様々な店が軒を連ねているので何も買わなくても楽しめます。
夜になるとラジャ・チュラン駅近くの「パビリオン」というショッピングセンターへ買い物に行きました。
ブランド物の価格を観察していると日本よりも若干高い気がしました。
街中のチャーハンは200円で食べられるのに、アディダスのTシャツが4000円する。そんな物価のギャップもクアラルンプールの特徴かもしれません。
夕食はパビリオン近くの「The Steak House KL」へ。ステーキレストランとしてはKLでも有名な店ですが予約もなくあっさりと入れました。

絶品のテンダーロインステーキ

ヒレ肉(テンダーロイン)を食べましたがまさに絶品で噂にたがわず美味しかったです。料金としてはビールも2杯飲んで200MLくらい(5000円程度)だったのでマレーシアの物価から考えると高めですが、日本でこの値段ではとても食べられないクオリティだと感じました。大満足でした。

【3日目】ブキッビンタン巡りとマッサージ

3日目は朝食とトレーニングをホテルで行なった後、すぐにKLの中心街であるブキッビンタンへモノレールで行きました。
やはり活気があり大型のショッピングセンターが立ち並びます。ショッピングをする予定はなかったのでブラブラとしただけでしたがファストファッションやハイブランドの店などが多く、正直あまり独特なものは手に入らないかなという印象です。

ブキッビンタン周辺は活気が溢れる!

ホテルに戻ってレストランでランチを食べたのですが、シャングリラホテル内の「Lafite」というレストランのランチは最高でした。前菜もステーキもデザートも、付いてくるパンもどれをとっても過去最高くらいに美味しいランチでした!

シャングリラのレストラン「Lafite」

予定がなかったので現地の人がオススメしてくれた「Thai Odyssey」というマッサージ店に行きました。Thai OdysseyはKLではかなり有名なマッサージ店で3店舗あり、街中でも広告をよく目にします。私は最寄りの、ツインタワーのふもとにある店舗へ行きました。

「Thai Odyssey」はかなり有名なスパ

60分のフットマッサージ(肩マッサージ付き)でしたが、気持ちよすぎてすぐに寝てしまいました。タイの古式マッサージをベースにしているので日本ではなかなか受けられない技法でのマッサージで肩コリもかなり楽になりました。
そのあとはホテルでゆっくり過ごし、近所のレストランでKL最後の夕食を楽しみました。

【4日目】朝から空港へ、次の旅であるバンコクへ出発

最終日は移動日となるので、昼発のフライトに向けて朝食後は電車で空港に戻りました。
お土産を買っていなかったため、少し早めに行って買い物をしました。空港内のショップは結構充実です。
今回は続けてバンコクへの旅行へと行くためエアアジアでドンムアン空港へと向かいました。

クアラルンプール旅行の感想

マレーシアはランカウイやコタキナバル、ペナンなど見所が満載の国ですが今回は首都のクアラルンプールに絞って滞在してみました。
移住者が多いことから分かる通り、物価も安く都会も発展しているのでかなり住みやすい場所だと感じましたが、観光で訪れても正直それほど多くの見所がないので今回の3泊くらいがベストだったと思います。
ホテルでのゆったりステイを楽しんだり、日帰りでマラッカなどの少し離れた都市を訪れるなどすると充実すると思います!

あわせて読みたい

マレーシア航空に乗った感想まとめ

クアラルンプールで最安の両替所はココだ!

YouTubeはじめました!

投資や筋トレについて発信するYouTubeチャンネルを開設しました!
楽しんで勉強ができる動画を配信しているのでぜひ一度チェックしてください!
↓YouTubeチャンネルはこちら↓